カレッジログ
横須賀米軍基地内にあるアメリカの州立大学へ自転車で通う日本人駅前留学生モッキー。教授も生徒もみんな外国人のこの大学で彼は本当に授業についていけてるのだろうか?
プロフィール

mokkie

Author:mokkie



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



占いブログパーツ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手旅行
先週の土日に友達3人と岩手まで一泊二日の旅行に行ってきた。

DSCN1494.jpg

DSCN1610.jpg

この2枚の写真は平泉という世界遺産にもなっているところで、多くの観光客で賑わっていた。
紅葉も少し見れたし、古い建物と自然の調和がなんともいえなくきれいなところだった。

DSCN1692.jpg

DSCN1701.jpg

こちらの2枚は宿のあった遠野という田舎町。
中学の時の国語の教科書にでてきた遠野物語の舞台になったところだ。
その時に見た教科書の中の写真そのままのふうけいだったからびっくりだ。
スポンサーサイト
モンゴル
今日は仕事の後に美容院に行ったついでに本屋に寄ってきた。

本屋に行くと足は勝手に「地球の歩き方コーナー」へ行ってしまう。
モンゴル編に引き寄せられて立ち読みしてしまった。

モンゴルは思ってた以上に面白そうなところだ。
大自然もすごいし、遊牧民の住むゲルとかも見てみたい。
首都のウランバードルなんかも、どんなところなんだか興味深いな。

モンゴルはあまりテレビでも見る機会がないし、アジアともヨーロッパとも違う雰囲気だから、行ってみれば驚きにあふれそうだ。
ビザも30日以内なら招待状なしで取れるみたいだから、そんなに難しくもないみたいだ。
でも、やっぱり夏に行かないと冬には気温がマイナスになるから、とてもじゃないけど旅はできない。

来年の夏あたりが狙い目か?
山下清・原画展
この前の白川郷旅行の時、岐阜県の高山で山下清の作品展に行ってきた。

山下清は「はだかの大将」で知られる天才画家で、日本中を放浪しながら絵を描き続けていた。
彼の作品は貼り絵が主で、花火とかセミとか日本の田舎の風景を思わせるような作品が多かった。
僕はあまり芸術を理解できるような人間ではないが、今回ばっかりは彼の素朴な作品に本当に感動した。

放浪中に何気なく書いていた作品はきっと彼がただ単に絵が好きで書いた、純粋そのものの作品なんだと思う。
成功したいとか有名になりたいとかっていう欲はなかったから良い作品ができたのかななんて思ってる。
白川郷旅行写真 (花)
DSCN1057.jpg


DSCN1053.jpg


DSCN0961.jpg


DSCN1138.jpg


白川郷にはきれいな花が田んぼの脇とかにたくさん咲いていた。
こういう花も昔は僕の家の近くでもよく見かけたけど、今では全くお目にかかれない。
旅行中に花を見かけたらなんだか懐かしくなってつい撮ってしまった。
白川郷旅行写真②
DSCN1132.jpg


DSCN1134.jpg


DSCN1135.jpg


これは白川郷から車で1時間くらいのところにある小さな集落で撮った写真。
山に囲まれひっそりとした集落で、何とも言えないのどかな所だった。
ふらふら散歩してるとすごく気持ちいい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。