カレッジログ
横須賀米軍基地内にあるアメリカの州立大学へ自転車で通う日本人駅前留学生モッキー。教授も生徒もみんな外国人のこの大学で彼は本当に授業についていけてるのだろうか?
プロフィール

mokkie

Author:mokkie



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



占いブログパーツ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三崎へ小旅行
この前の日曜、お昼を食べに三崎まで車で行ってきた。

家からは30分かからないくらいの距離だけど、こんなにきれいな景色が近くで見れたのかと今更ながらびっくり。
天気が良かったのもあって、自然がきれいだったし、海からの風も気持ちいい。
お昼に3時間くらいドライブしただけだけど、ちょっと遠くに旅行した気分になれた。

昼ごはんで食べたお寿司もめちゃうまだった。
Environmental Science
最近の学校はAccountingの授業が終了し、Environment ScienceというBiology関係のクラスを取っている。

こういったクラスは本当は早い段階で終わらせておくのが普通だけど、つい後回しにしてしまって今頃取っている。
でも、ここしばらくはAccounting関係の堅い授業ばっかりだったのもあって、今取ってる授業はなかなか面白い。National Geographicのビデオを見たりするのも楽しいし、教科書も世界中の写真が載ってる図鑑のような感じだから、なんとなく気楽に受けれる。
今週末までにテストの提出があるから頑張らないと。
宿題奮闘中。
現在宿題奮闘中。

今は"Accounting for not-for-profit organization"という授業を取っている。
グループスタデイもあるし、宿題も結構多いけど、トピックはなかなか面白いし、
前回の"Intermediate Accounting 2"に比べるとはるかに楽しく勉強できる。

先生はかなり評価の甘い人で、毎週の宿題に関してはとりあえず提出さえすれば間違っていても満点をくれる。
たまにはこういう先生がいいね。
宿題を気楽に提出できるから、解答が返ってきた後の復習の時間が持てるし。

さて、もう少しがんばろっと。


「ツォツィ」
またしても重い映画を見てしまった。。。

南アフリカのスラム街に住む黒人少年が主人公の映画「ツォツィ」。
たまたま誘拐してしまった赤ちゃんを育てようとしながら、いろんな罪悪感に悩む姿が描かれている。
スラム街でひどい暮らしを強いられている人々と金持ちの人達とのギャップがよく分かる映画だった。

かなり怖い内容の映画だけど、考えさせられる部分も多い話だった。
「闇の子供達」
以前からみたいと思っていた「闇の子供達」をこの前DVDで見た。
タイの臓器移植問題や幼児売春を扱った映画だが、見ていて本当に驚いた。
あまりに衝撃的な映画だったので、その日の夜は考え込んで眠れなかったくらいだ。

タイには今まで何回も行って、たくさんの現地の人達と接して、タイに関してはいろんなことを知ってるつもりだった。
でも、やっぱり僕のようなただのバックパッカーで行っただけでは、その国が本当に抱えてる問題までは見えてこないんだなって思った。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。